たこ焼きの国からやってきた三重の大学生

日常や三重大学の魅力を発信する成長日記。

ちぎって食べる?!スナックパインを食べてみた

f:id:y-matubara3:20160817225249j:plain

夏休みを満喫しております、まつばらゆうきです。

今日お送りするのはこちら

変わった果物食べてみた第4弾〜スナックパイン編〜?

 

目次

スナックパインとは

台湾原産ボゴールパイン

スナックパインは台湾原産のボゴールパインという品種のパイナップルで、手でちぎってスナック菓子のように食べられることから、スナックパインと呼ばれるようになったそうです。

スナックパインの収穫時期と旬

日本では主に沖縄本島石垣島で栽培されており、収穫時期が石垣島で4月中旬〜6月上旬、沖縄本島では6月中旬〜7月下旬であることから、5月から7月にかけて旬の美味しいスナックパインが出回ります。

スナックパインの特徴

絶対的な特徴は手でちぎって食べられるということ!

また普通のパインに比べて、酸味が少なく甘い。しかも芯まで食べられるという特徴があります。

お子さんは喜ぶこと間違い無いでしょう。

スナックパインの保存法

糖分が偏らないように葉の方を下にして保存すると全体に満遍なく糖が行き渡るそうです。パイナップルは追熟しないので、購入後は甘くならないそうです。

パイナップルの選び方や保存方法:旬の果物百科

  

f:id:y-matubara3:20160817220521j:plain

スナックパインの食べ方

美味しく楽しくスナック♪

ステップ1

f:id:y-matubara3:20160817220619j:plain

まず、お尻の方を1〜2センチ切ります。

お尻の方が甘いので切りすぎないように注意!

ステップ2

あとは簡単!切った根元からちぎるだけ!

ここが楽しい!!

f:id:y-matubara3:20160817222032j:plain

「メキッ!」

f:id:y-matubara3:20160817222035j:plain

「ポコッ!」

って感じで取れます(笑)

f:id:y-matubara3:20160817231018j:plain

 こんな感じで食べ進めていきます!

めちゃ甘い?!実際にスナックパインを食べてみた

ついに食べます

f:id:y-matubara3:20160817222902j:plain

「うっまそ〜」

f:id:y-matubara3:20160817222910j:plain

「いただきま〜す」

f:id:y-matubara3:20160817222932j:plain

「パクッ!」

f:id:y-matubara3:20160817223627j:plain

「うっ!!!!!!!」

f:id:y-matubara3:20160817223612j:plain

「ウマーーーーーーーイ!!!」

これは本当にうまい。

スナックパインの特徴通り、酸味が少なくて甘いのだ!!

本当に甘い!!

しかもちぎって食べるなんとも言えない快感によって

より一層おいしく感じられる。

冷えたスナックパインを手でちぎって口に入れる。

「手がとまらねぇーーーー!』

 

スナックパインは芯までたべられるらしい、、どれどれ

f:id:y-matubara3:20160817231343j:plain

「ガブッ!」

 

f:id:y-matubara3:20160817231346j:plain

「なんじゃこれ!バリ美味いやん!」

本当に芯まで美味しいです(笑)

驚きました。

f:id:y-matubara3:20160817231840j:plain

「あぁ、芯がうめえ」

スナックパインの魅力

スナックパインの魅力はその美味しさです。

本当に甘い。しかも酸味が少ないため 食べやすい。

さらに、手でちぎって食べることでより一層美味しい。

子供が喜びそうな果物です。

スナックパインめちゃオススメです!

 

以上!スナックパイン食べてみたでした。

f:id:y-matubara3:20160817233306j:plain

まつばらゆうき(パイン風)

 

Thank you for reading .